【原爆Tシャツ】BTS、Mステ出演見送りはテレ朝側から求める Tシャツに「愛国」「解放」

1pt   2018-11-09 15:52
ニュースのまとめ情報局

1: ばーど ★ 2018/11/09(金) 13:29:15.47 ID:CAP_USER9 ※韓ネタです

BTSメンバーが着用していたとされ、問題となったTシャツ。原爆投下後のキノコ雲がプリントされている=ブランド通販サイトから
https://www.asahicom.jp/articles/images/c_AS20181109001138_comm.jpg

 国際的な人気を誇る韓国の7人組男性音楽グループBTS(防弾少年団)が9日夜に放送予定だったテレビ朝日の音楽番組「ミュージックステーション」への出演を取りやめた。テレ朝によると、BTSのメンバーが以前着ていたTシャツに原爆投下時の画像がプリントされていて、波紋を呼んでいるとの報道があったため、着用の意図を尋ねるなど所属レコード会社と協議を続けてきたが、出演をとりやめることをテレ朝側から求めたという。

 問題とされているTシャツには、「PATRIOTISM(愛国)」「LIBERATION(解放)」「KOREA(韓国)」などといった言葉とともに、原爆投下後にキノコ雲が上がる写真もプリントされていた。インターネット上では「原爆投下により終戦→解放」「意味を知らずに着てた。では済まされない」といった批判と、「舞台が無くなったことが悲しくて…辛(つら)い」といったファンの声が飛び交った。

 「(原爆の)被害を受けたのは日本人だけではありません。在日朝鮮人の方々も多く亡くなりました」「国境を超えて国と国、言葉の壁を超えて活動する職種の彼らが国家間の壁で潰されかける。対立して何になるの」との書き込みもあった。

 BTSは8日、ホームページで、「楽しみにしていただいたファンの皆様には残念な結果となり、お詫(わ)び申し上げます。BTSは今後も、よりいい音楽とステージでファンの皆様とお会いできるよう努めて参ります」とコメントした。テレビ朝日は「当社として総合的に判断した結果、残念ながら今回はご出演を見送ることとなりました」としている。

 BTSは2013年にデビュー。昨年の世界ツアーは北米や南米、台湾など計10の国と地域で延べ40万人を動員し、米国ではビルボード・アルバムチャートでK―POPとして初めて1位になるなど世界的に人気がある。今年9月には米ニューヨークの国連本部で、国連児童基金(ユニセフ)の会合に出席し、世界の若者に向けて「自分を愛して」などと演説して話題になった。

2018年11月9日11時41分
朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASLC933J7LC9UCLV001.html

c?ro=1&act=rss&output=no&id=8015972&name
   速報あんてなトップページへ
2ちゃんねる,速報,キチ話,ブログの話題が沢山。